晴耕雨読

いろいろな生活の情報を独自の視点で書いています!

インフルエンザと花粉症は併発する?薬の併用は?違いは?

   

インフルエンザ 花粉症 併発

月曜日の夜から体調不良で、火曜日にインフルエンザと診断されました。

お薬で、だいぶ収まってきましたが、、、鼻水とくしゃみ、涙がでます...

これは花粉症?
それともインフルエンザの症状ですか?

インフルエンザと花粉症を併発することがあるのでしょうか?

 

スポンサードリンク

インフルエンザと花粉症は併発することはありますか?

花粉症持ちの人でも、インフルエンザに罹ります。「花粉症だからインフルエンザに罹らない。」ということはありません。

インフルエンザと花粉症は、原因が別物ですので、一緒に出る、併発することはあります。

 
インフルエンザでも鼻の症状はでます。鼻水は、ウイルスを外に出そうという働きで、くしゃみも頻回になります。

人によっては、インフルエンザに罹っている間、花粉症の症状が和らぐという人もいます。
(寝込んで外出をしないので、花粉を取り込まないアレルギー反応を起こさないから。)

だけど、花粉症の症状以上に、インフルエンザの症状が辛くて、そんなことを気にしている状況ではないというのが本音です。

 
2月~3月は、時期的にインフルエンザに罹って、花粉症にも罹るという人が出てきます。

インフルエンザが治っても、花粉症は治りません。また元の花粉症生活に戻ります。


スポンサードリンク

 

インフルエンザと花粉症の薬は併用できますか?

花粉症に限らず、高血圧や糖尿病の人でもインフルエンザに罹ります。

インフルエンザに罹ったからと言って、持病のお薬を中断しなければいけないと言うことは、ほとんどありません。

 
花粉症の内服薬が、抗アレルギー剤だけだと仮定すれば、インフルエンザの薬と一緒に服用しても大丈夫です。

基本的には、花粉症のお薬とインフルエンザのお薬を飲み合わせても大丈夫です。とは言え心配であれば、薬をもらった薬局で併用しても大丈夫かどうかの確認を取るのが良いでしょう。

 

インフルエンザと花粉症の違いは?

インフルエンザなのか、花粉症なのかわからない場合は、症状の特徴や違いにより分かります。

インフルエンザ

主な特徴としては、インフルエンザウイルスにより、突然の発熱となり38.0~38.5度以上の高熱となります。

その他の症状としては、頭痛・咽頭痛・鼻水・咳・痰・関節痛・筋肉痛・全身倦怠感・食欲不振・消化器症状(腹痛・嘔吐・下痢など)があります。必ず、全部の症状がでるわけではありません。大人の人でも2~3日、寝込んでしまうこともあります。

花粉症

主な特徴としては、アレルギー反応により、鼻水が出る、目の痒みとなります。

その他の症状としては、くしゃみ・涙目・喉のかゆみ・咳・耳の奥のかゆみなどがあります。

症状の違いとしては、発熱とかゆみです。

(発熱)
・インフルエンザは、高熱が出る。
・花粉症は、熱が出ても微熱程度。

(かゆみ)
・花粉症は、目や喉のかゆみが出る。
・花粉症持ちではない人は、インフルエンザによるかゆみは出ない。

 

まとめ

花粉症の人でもインフルエンザに罹ります、併発します。

それぞれのお薬を併用しても(飲み合わせても)大丈夫です、心配であれば、お医者さんか薬局で確認を取りましょう。

インフルエンザは、突然の高熱が出る、花粉症は、大量の鼻水と目の痒みが出るという症状の違いがあります。

スポンサードリンク

あなたにおすすめな記事

 - 花粉症

  関連記事

花粉症にはヨーグルトとみかんの皮が効く?量は?種類は?

花粉症で辛い毎日を送っています。 スポンサードリンク そんな時に、「ヨーグルトと …

花粉症とタバコの関係は?煙で鼻づまり?鼻アレルギーは?

花粉症になる人は、タバコを吸わない人が多いと聞いたことがあります。 スポンサード …

花粉症で喉かゆい場合の対処法【3選】耳かゆい?咳もでる?

花粉症による喉のかゆみ、鼻と喉の間(上咽頭)の喉が痒い! スポンサードリンク 喉 …