晴耕雨読

いろいろな生活の情報を独自の視点で書いています!

乾電池の液漏れの原因 未使用でも?機器は復活する?保管は?

   

乾電池 液漏れ 原因 未使用

ショック! リモコンが壊れました。

テレビのリモコンが、アルカリ乾電池の液漏れが原因でダメになってしまいました。

使えなくなったので、新たにリモコンを購入しないといけなくなりました。

 
そこで、今後、液漏れしないようにするためには、どうしたらいいのか?

リモコンの復活方法や液漏れしないための保管など、私なりの対策を紹介します。

 

スポンサードリンク

乾電池の液漏れの原因 未使用でもなるの?

乾電池の液漏れの原因は、主に腐食によるものです。

経年劣化による腐食により、液漏れが始まります。

 
また、切れた電池を機器に入れっぱなしにしたり、新しい電池と古い電池を混ぜて使ったりすることも液漏れの原因となります。

 
テレビのリモコンのように、普段あまり使わなくても微弱電流が流れ続けると内部で化学反応が起きて、液漏れが発生します。

 
未使用の電池でも、長期間保存して置くと自然放電で電池がなくなり、液漏れが始まります。新品の電池なのに、使えないというのは、自然放電で電池がなくなったと考えられます。

 
ついついリモコン操作が使えなくなるまで、電池を入れっぱなしですが、、、

液漏れしてないか、定期的なチェックが必要ですし、まだ使えても電池の経年劣化のことも考えて新品への交換が必要となります。

電池なら数百円ですが、、、テレビのリモコンだと高くついてしまいますよ。。。!


スポンサードリンク

 

乾電池で液漏れした機器は復活できる?

液漏れしちゃったリモコンは、どうすればいいのか?

できれば、再使用したいけど、、、

 
液漏れした箇所は、ベトベトした液がくっついたり、白い塊があったりと汚れています。

用意できれば、無水エチルアルコールを含ませた布で、液の汚れなどを除去します。無ければ、水で濡らして固く絞った布でもOKです。

 
そして、接点となるところに接点復活材を吹き付けると、たいていの物は使えるようになります。

ただし、液漏れしてから長く経過したり、接点の腐食が進行してたりすると、復活しない場合もあります。

 
私の場合は、掃除しても復活できませんでした。

電池ボックスの端子や機器の基盤まで腐食してしまい、リモコンが壊れてしまいました、、、。泣

 

乾電池が液漏れしない保管の仕方は?

電池の保管には、汚れない場所で、高温・低温・多湿を避ける場所となります。

つい最近までは、「乾電池は冷蔵庫で保管すると寿命が延びる。」と言われてきましたが、錆や液漏れの原因となるので、好ましくありません。

 
一般的な乾電池の保存法は、常温での保存でビニール袋に入れます。

入れた後、袋の口をすぼめ中の空気を思いっきり吸い出して、袋を折り返し細いヒモで力一杯縛ります。結構長持ちします。

 
液漏れを防ぐ為に、最も効果的なのは、液漏れに強い電池を選ぶことです。

「向こう10年間保証」とついた乾電池も販売されています。
(パナソニックのエボルタなど)

また、防災用の機器では、アルカリ電池よりもリチウム電池の方が、よく使われます。リチウム電池は、アルカリ乾電池よりも軽い、容量が大きい、寒さに強いなどの特徴があります。

 

乾電池の液漏れは100円ショップで購入したから?

電気店やホームセンターだと値段が高いので、アルカリ乾電池は100円ショップで購入しました。今回、その電池が、液漏れしました。

電気店やホームセンターの物と100円ショップの物は、違うものなのでしょうか?

 
電池の違いはありませんが、日本のメーカーと海外のメーカーであれば、日本のメーカーの方が信頼が高いです。

100円ショップで購入したから、その電池がダメと言う訳ではありません。

値段の違いはありますが、100円ショップで販売されている日本のメーカーの乾電池であれば、電気店やホームセンターで販売されている電池と変わりはありません。

 
海外のメーカーの乾電池は、日本のメーカーに比べると液漏れの発生し易いのも事実です。ちなみに、私が使っていた乾電池は、日本のメーカーではありませんでした、、、涙

 

乾電池の液漏れはアルカリの方が多い?

液漏れしやすいのは、アルカリ電池というのをよく聞きます。

マンガンは、アルカリよりも早く電池がなくなるので、使えなくなってから交換するというのが多いので、液漏れには遭遇したことがありません。

 
実際に、私のリモコンもアルカリ電池を使っていました。マンガンよりも長持ちするからアルカリにしたのに、最後が悲惨でした。

液漏れする前に電池が無くなって、リモコン操作が反応しなくなる方が、まだマシな気がします。

 
いつ液漏れするかは、読めない!

 ・開封前から液漏れしているような粗悪品もある。
 ・使用中に液漏れしてくる場合もある。
 ・電池がなくなってから液漏れしてくる場合もある。

急に、液漏れしだすかわからないので、定期的なチェックが必要だと思います。まだ使えそうでも、2~3年経過した電池は交換した方が、後で大惨事にならなくて済みます。

 

乾電池で液漏れしないのはある?

乾電池の液漏れにより、電化製品をいくつもダメにしてきました。

液漏れしない乾電池ってありますか?

 
実際に、液漏れしない乾電池というのは、ありません。

乾電池の経年劣化にともない、いずれ液漏れしてしまいます。

 
そのような場合には、「液漏れ補償付き」の乾電池を選ぶことをおすすめします。

この液漏れ補償付きであれば、万が一液漏れして機器が故障しても補償が付くので、修理や買い直すを心配をする必要がありません。

 
補償付きの乾電池は、【maxellのアルカリ乾電池「ボルテージ」】というのがあります。

「液漏れ防止構造、且つ製造から10年間液漏れ補償あり」の電池です。

 

まとめ

乾電池を液漏れさせないためには、以下の対策を実施します。

・小まめに、乾電池の状態をチェックする。(←早期発見が大事。)
・まだ使えても、2~3年で交換するようにする。(←乾電池の経年劣化のことを考えて。)
・交換が面倒な場合、液漏れ補償付きの電池を購入する。(←補償期間内であれば、補償が付きます。)

長期間、乾電池を入れっぱなしにしている機器については、大惨事になる前にチェックすることをおすすめします!

スポンサードリンク

あなたにおすすめな記事

 - 生活

  関連記事

母の日 父の日のペアギフトは?映画のペアチケットギフトの購入方法は?

母の日、父の日のプレゼントについて お揃いの品を贈る事を考えていますが たくさん …

服についた日焼け止めを落とすには?ワイシャツの襟は?クリーニング?

お気に入りの白い服に日焼け止めをつけてしまいました。 汚れを落とす方法はあります …

地震の余震はいつまで続く?仕事が休み、出社できない場合は?

昨日発生した熊本の大地震(震度7) 阪神大震災クラス並みのマグニチュードです。 …

西銀のATMは、GWでもコンビニで利用可能?土日は振込できる?

スポンサードリンク 西銀(にしぎん)と言えば、福岡県福岡市に本店がある 西日本シ …

防災頭巾カバーの手作りが出来ない、洗濯はする?サイズはどのぐらい?

子どもが小学校に入学するにあたり、防災頭巾カバーを手作りで、学校指定のサイズで用 …

父の日にビール券を贈る?安く買うにはどこで?ビアマグは陶器がいい?

父の日にビール券ってアリですか? ビールやお酒が好きなお父さんにビール券を贈るこ …

プレミアム商品券とは?福岡ネクストの二次販売は先着順!

スポンサードリンク 福岡市でプレミアム商品(FUKUOKA NEXT)の二次販売 …

広島銀行の振込手数料はいくら?GW、コンビニATMでも可能なの?

ひろぎんの愛称で地元に親しまれているのは 広島銀行です。 スポンサードリンク 広 …

タンブラーのにおい取りと蓋の洗い方、食洗機でも洗える?

スタバのタンブラーの洗い方について スポンサードリンク タンブラーに染み付いたコ …

ホットコーヒーがおかわり自由なのは?スタバは無料?コンビニは?

スポンサードリンク アイスコーヒーはないのに、ホットコーヒーがおかわり自由が多い …