晴耕雨読

いろいろな生活の情報を独自の視点で書いています!

日焼け後の皮むけでシミになる?かゆみは?シミ消しの肩は?

   

日焼け 皮むけ シミ

肩を日焼けしてしまいました。

皮がむけてきましたが、皮をむくとシミになるって本当ですか?

皮がむけるのと同時にかゆみがるのですが、抑えるにはどうしたいいですか?
肩にできたシミは消すことは出来ますか?

日焼け後の皮むけはシミの原因となるのかを紹介します。

スポンサードリンク

日焼け後の皮むけでシミになる?

肩を日焼けして皮がむけてきました。

むけている部分がかゆいので、つい皮をむいてしまいますが、皮をむくとシミになると聞きましたが、本当ですか?

 
皮をむいたらシミが出来るわけではありません。

日焼けして、メラニン色素が残ってしまうとシミの原因となります。

メラニンは紫外線から肌を守るための物質ですが、日焼けをして過剰に作られてしまうと沈着してシミとなります。

シミを作らないためには、日焼けをしないことが一番です。

 
子供の頃は日焼けをしても、冬になる前には元の肌色に戻っていましたが、年代を重ねるごとに日焼けが抜けるペースが遅くなります。

大人になったら、日焼け後のケアをしないと近い将来シミになる増える原因になります。

普段から過度な日焼けをしないように、できるだけ肌の露出して日差しを浴びないように気をつけたり、日焼け止めをこまめに塗ったりする必要があります。


スポンサードリンク

 

日焼け後の皮むけはかゆみがある?ひどい?

日焼けによるかゆみってありますか?

先日、海に行って日焼けした箇所が皮むけしてかゆいのですが、普通のことですか?

 
皮のむけはじめは、かゆみを伴います。普通のことです。

かゆみを抑えるには、アロエの肌用ジェルを使うと日焼け後の肌ケアにもなります。

白色ワセリンを使うと自然治癒力で治すことができます。

日焼けで赤くなった部分や皮がむけた部分に白色ワセリンを塗ると乾燥を防いで自然治癒力で治すことが出来ます。熱傷やすり傷にも有効なケア方法になります。

 

日焼けによる肩のシミ消しは、どうしたらいい?

数年来、日焼けのしすぎで肩にたくさんのシミが出来てしまいました、シミを消す方法はありますか?

 
シミを消すなら、美容外科でレーザー治療によってシミを無くすことができます。

ただし、料金は高額となり、痛みも伴います。シミの量によっては、1回の治療では終わらないこともあります。

 
塗り薬は、シミを消すことはできませんが、薄くすることは出来ます。

シミを薄くするには、ハイドロキノンという成分が配合された美容クリームを使うと、シミを薄くする効果が期待できます。と同時に、ビタミンCには美白効果が期待できるので、サプリや錠剤でビタミンCを摂取するとシミを作りにくくする効果が期待できます。

 

まとめ

皮むけが原因でシミになるのではありません。

日焼けによってメラニンの過剰に作られて、沈着してものがシミとなります。

皮がむけるとかゆみも伴います、アロエジェルや白色ワセリンでケアするといいです。

レーザー治療だと、シミを消すことが出来ます。塗り薬は、シミを消すことは出来ませんが、シミを薄くすることしか出来ません。

スポンサードリンク

あなたにおすすめな記事

 - 健康

  関連記事

春バテの原因と症状は?5月病いつから、夏バテとは違うの?

スポンサードリンク ここ数日、 寒暖の差が激しいです。 体調が変だなと思ったら、 …

トマトで痩せるのは本当なの?成分は?食べ過ぎても大丈夫?

痩せるにはトマトが良いと聞きました。 ダイエットをして体重を落としたいのですが、 …

糖質制限 朝ごはんのレシピは?コンビニでは?朝食抜きは?

糖質制限ダイエットをはじめようと考えていますが、朝ごはんは何を食べたらいいでしょ …

日焼けで骨が痛い?腕や足が痛い場合はの対処法はどうする?

スポンサードリンク 海水浴に行きました。 日焼け止めを塗り忘れて、ひどい日焼けを …

冷え性には油?えごま油とごま油の違いは?エゴマ豚の産地はどこ?

冬場は、手足の冷え性が辛いです。 冷え性を解消するには、油(食用)が良いそうなの …

風呂上りの痒い足、乾燥するのはなぜ?保湿用品が必要?

冬の時期になると、お風呂上りに足のすねがとてもかゆいです。ついかゆくて、かきむし …

風邪で食事の味がしないのは?味がわからない時の食事おすすめは?

先日から風邪を引いてしまい ぜんぜん食事の味がしません。 食べ物の味がわかりませ …

インフルエンザの解熱後の感染は咳でもする?再検査は必要?

子ども(幼児)がインフルエンザを発症しました。 スポンサードリンク 解熱後、幼稚 …

日焼け止めのランキング、海や敏感肌は?日焼け対策の服装は?

どうしても日焼けをしたくない! 強い日差しの紫外線対策には、日焼け止めは必須です …

ウコンの力はいつ飲む?効果ある?何本飲むといいの?

忘年会や年末年始、仕事の付き合いでお酒を飲む機会が多くなります。 スポンサードリ …