晴耕雨読

いろいろな生活の情報を独自の視点で書いています!

七夕の笹の保存方法はありますか?竹との違いは?代用するなら何?

      2016/06/18

七夕 笹 保存方法

七夕飾りの笹について。

すぐに葉が巻いてしまう、しおれてしまいます。

長時間、綺麗なまま保存方法はありますか?
笹と竹との違いは?笹の代用はありますか?

七夕の笹の保存方法について紹介します。

 

スポンサードリンク

七夕の笹 保存方法はありますか?

七夕の笹で葉が巻かないように
綺麗に保存する方法はありますか?

 
残念ながら、
笹や竹を綺麗なまま保存する方法はありません。

どのような竹や笹でも葉がついている以上、
蒸散するので、葉がしおれてしまいます。

綺麗なままを望むのであれば、
切らずに鉢のまま飾るしかありません。

 
孟宗竹であれば、幹もしっかりしているので
当日に伐採しても水につけて保存すれば
延命が図れます。

葉から水分蒸発を防ぐ薬剤がありますが、
あまり効果はありません。


スポンサードリンク

 

七夕の笹と竹の違いは、ありますか?

笹と竹の区別は、曖昧です。

竹は、幹が高く太くなり、
成長すると茎から皮が剥がれるものを指します。

笹は、背が低く細くて、
皮がずっと残るものを指します。

 
歌では、「笹の葉、さーらさら」
とあります。

願いを込めた短冊を吊るすのは、
笹の葉になります。

七夕飾りで、大きな飾りを作ろうとしたら
竹を使うことになります。

 

七夕の笹 代用するなら?

七夕で笹がない場合、
代用するとしたら何を使いますか?

 
北海道では、竹や七夕で使うような
背の高い笹は自生しません。

柳ならどこでも生えているので、
葉の形が竹に似ている柳の木を代用としています。

 
100円ショップに行けば、
プラスチックの笹が販売されています。

 

まとめ

残念ながら、七夕飾りの笹を長時間保存する方法はありません。

「孟宗竹」という竹の種類は、幹が太く耐久性があります。

竹と笹の違いは、曖昧です。

笹の代用として、竹が自生しない地域では柳が使われています。

※「七夕」についての記事はこちらにまとめています。

「七夕」についての記事一覧まとめ

スポンサードリンク

あなたにおすすめな記事

 - 七夕

  関連記事

ディズニーの七夕期間中のイベントや限定グッズ情報は?

スポンサードリンク 友達と念願のディズニーに行きます! 七夕の前後に行くことを計 …

七夕の行事食は保育園でも食べる?食べ物やお菓子のレシピは?

七夕の行事食は、何を食べるのでしょうか? 保育園でも出るのでしょうか? スポンサ …

七夕の笹を燃やす、川に流す由来は?処分方法はどうする?

七夕祭り後の笹は、 どうしたらいいのでしょうか? どのように片づけたらいいのか、 …

七夕の笹はどこで販売されてる?いつまで飾る?後始末は?

介護施設で七夕の笹を準備することになりました。 スポンサードリンク 笹を手に入れ …