晴耕雨読

いろいろな生活の情報を独自の視点で書いています!

トイレ掃除の尿石とは?落とし方は?サンポールは混ぜたら危険?

   

尿石とは

トイレ掃除でよく言われる尿石とは何ですか?

便器をきれいにしたい、
こびりついた尿石の落とし方はありますか?

なぜサンポールは、混ぜたら危険なのでしょうか?

トイレ掃除の尿石(落とし方)について、ご紹介します。

 

スポンサードリンク

尿石とは何ですか?

トイレ掃除でよく言われる
尿石の正体は?

茶色い固形物が尿石と言われるものです
これは、おしっこに溶けているカルシウムです。

おしっこに溶けている
カルシウムイオンが排尿時に便器に付着しますが、

排尿後に便器の洗浄が十分に行われないと、
乾燥(濃縮)して固形化します。

この固形化したものが尿石です。

 
尿石の掃除には、

酸性の洗剤を使用して下さい。

アルカリ性や中性では効果がありませんので、
きちんと裏面をよく読んで、液性という欄に
「酸性」と書いてあるものを購入して下さい。

酸性の洗剤をトイレットペーパーに
たっぷり染み込ませて汚れている個所に
貼り付けてください。

汚れ具合にもよりますが、
30分で落ちる汚れもあれば
3時間もかかる汚れもあります。

 

スポンサードリンク

 

尿石の落とし方は、どうする?

トイレの便器に付着した尿石がどうしても落ちません。

茶色くこびりついています。
落とす方法は?

尿石を落とすには、
サンポールという洗剤を使うと良いです。

これは塩酸が入った洗剤です。

塩酸で溶かすので、
尿石をしばらく液につけておくことが必要です。

洗剤を尿石にかけて、すぐにトイレの水を流すと
尿石が溶ける前に洗剤だけが流れてしまいます。

 
トイレの水が浸っているところに尿石がある場合は、
一度便器内の水を抜きます。

尿石をサンポールで、しばらく浸したら
便器は陶器ですので、メラニンやナイロンスポンジでこすります。

こすっても落ちない場合は、
クレンザーなどの研磨剤を使うと落とせます。

 
サンポールを使用する場合は、
身を守るためにゴム手袋やゴーグルが必要です。

直接液体に触れたり、目に入らないように注意しましょう。

 

サンポールは混ぜたら危険?

サンポールには何を混ぜたら危険なんですか?

サンポールは、塩酸が入っている酸性の洗剤です。

漂白剤やカビ取り剤などの塩素系製品と混ざると
化学反応を起します。

化学反応により、非常に有毒な塩素ガスが発生して危険となります。

塩素系洗剤と酸性洗剤を混ぜてはいけません。
 
酸性洗剤:
 サンポール、トイレスクラビングバブルなど

塩素系:
 カビキラー、パイプユニッシュなど

単体で使用する分には、事故は起きません。
「混ぜるな危険」同士を混ぜなければ大丈夫です。

 

まとめ

・尿石とは、おしっこに溶けているカルシウムです。

・尿石を落とすには、酸性の洗剤を使用して下さい。サンポールがおすすめです。

・有毒ガスが発生するので、酸性洗剤(サンポール)と塩素系洗剤を混ぜてはいけません。「混ぜるな危険」同士を混ぜなければ大丈夫です。

シャワーカーテンのカビ取りとカビ防止の法は?百均でも買える?
一人暮らしをしています。お風呂のことで悩んでいます。トイレと浴槽が一体になったユニットバスなのですが、困ったことがあります。...
スポンサードリンク

あなたにおすすめな記事

 - 掃除

  関連記事

シャワーカーテンのカビ取りとカビ防止の法は?百均でも買える?

一人暮らしをしています。 お風呂のことで悩んでいます。 スポンサードリンク トイ …